男の料理教室

2011年07月04日

 

 本日は6月に益田市で開催された料理教室の模様です。

 

 この料理教室は当協会の益田支部主催で開催されたもので、当日は20名程度の皆さんがお集まりになりました。

 

 みだしは「男の料理教室」ですが、実際には女性の方も半数程度いらっしゃいましたnote

 

 当日のメニューは

 

 焼き豚  焼き茄子の中華風サラダ  卵とトマトのピリ辛スープ  胡麻団子

 

 の4品で、最新のSiセンサーコンロを使っての料理教室でした。

 

 個々のレシピは企業秘密sign02なので今回はお見せしませんが、料理教室の模様を写真でお届けします。

 

 写真は、下ごしらえに余念のない益田支部のスタッフです。

DSCN0786.JPG DSCN0778.JPG

 

  

 まず、焼き豚ダッチオーブンを使って20分程度グリルで焼き、焼き終わった後、そのまま20分程度蒸らします。

 

 写真を撮り忘れたので、下の写真はダッチオーブンのイメージ写真です。

 簡単に言えば、写真にある鍋をグリルに入れて、調理に利用するわけです。

 これ一つで料理の幅がグーンと広がりますscissors

ダッチ~2.JPG ダッチ~3.JPG

 

 

 次に焼き茄子の中華風サラダは、グリルで10分程度焼いた茄子を使って、ロースハム、ザーサイ、白ネギ、桜エビなどを和えて作ります。

 今のグリルは水なし、両面焼き、タイマー機能は当たり前ですねnote

  右の写真は茄子に和える「桜エビ」を煎っているところです。

DSCN0783.JPG DSCN0784.JPG

 

 

 最後は卵とトマトのピリ辛スープ胡麻団子 です。

 スープに使うトマトは、コンロの炎にかざして炙ると、簡単に皮がはげます good

 ガスコンロならではの技ですねnote

DSCN0782.JPG DSCN0788.JPG

 

 右の写真は胡麻団子 を揚げているところです。

 油の温度は温度調節機能で160度に設定します。

 12個の胡麻団子を一気に揚げているところですが、本当は半分ずつに分けて揚げるのが正解だそうです。

 

 下の写真が完成品です。

 胡麻団子 に焦げが付いているのはご愛敬ということで・・・。

 私も、調理に参加したのですが、我ながら?の出来映えでございましたrestaurant 

DSCN0793.JPG

 

 益田支部では、毎年、春と秋の2回、料理教室を開催しています。

 ご興味のある方はお取引のLPガス販売店までお問い合わせください。

 

 会員一覧はこちら

 http://www.shimalpg.jp/cat11/cat18/post-2.html