尾道松江線

2011年08月01日

 

 中国横断自動車道尾道松江線は平成26年度には全線開通予定です。

 

 島根県内では、吉田掛合ICまでが今年度中に開通。

 中国自動車道と接する三次JCTまでが来年度中には開通予定です。

 松江玉造ICから三次JCTまでがざっと90kmですから中国自動車道まで約1時間程度で着く計算になります。(スピードオーバーですか?)

 

 さらに、三次JCTから広島市内まで、ざっと1時間程度かかりますら、三次JCTまでが開通すれば、松江・広島間は約2時間半の道のりになると思われます。

 三刀屋木次ICまでが開通している今よりも、さらに30分程度時間短縮になると思われます。

 

 下の写真は広島県のホームページに掲載されているものです。

110214165506_7.bmp

 

 下の写真は、三刀屋木次ICの下り車線から吉田掛合IC方向を撮したものです。

 かなり出来上がっているようです。

DSCN1087.JPG

 

 下の写真は国道54号線から吉田町に向かう県道38号線のところです。

DSCN1085.JPG

 

 上の写真を吉田町に向かって4km程度行くと、吉田掛合ICの進入路の工事が進められています。(下の写真)

 

 写真の右側のトンネルの見える方が吉田掛合ICの進入路で、左側の橋が尾道松江線の本線だと思われます。 の本線

DSCN1083.JPG

 

 上の写真の付近には下のような看板が設置されていました。

 年内にはICへの進入路の工事が終わるようです。

DSCN1082.JPG

 

 下の写真は、吉田町内に設置してあった看板の一部を撮したものです。

 写真は、国道54号線から吉田町に向かう県道38号線付近のものです。 

 吉田掛合ICの場所は写真右下になります。

 写真の中に「現在地」とあるのが、看板が設置してある場所です。 

DSCN1049.JPG

 

 さらに広島県側の様子です。

 写真は庄原市高野町です。

DSCN1068.JPG

DSCN1072.JPG

 何となく、島根県側よりも工事が進んでいるように思えました。

 

 下の写真は、中国自動車道と接する三次JCTの工事の様子です。

 中国自動車道三次ICから東に5km程度行ったことろです。

DSCN1079.JPG

  尾道松江線の内、三刀屋木次ICから尾道JCTまでは、新直轄導入方式区間となり無料区間になるようです。

 

 全線開通したら「しまなみ海道」を経由して島後温泉につかりに行きたいですねspa