イクメン料理教室を開催しました(後半)

2012年01月30日

前回のブログの続きで、「イクメン」の皆さんが実際に料理をする後半戦です。

 

 

みなさんに作っていただくのは、「あすっこチャーハン」「白魚のピカタ」riceballfish

まず、それぞれのグループのみなさんで作るメニューの復習です。同時に必要な具材、調味料などすべて揃えておきます。

普段料理をしない方は最初に全部揃えておいたほうが、断然いいsign01と先生からアドバイスがありましたflair

そうですよね、焼き始めてからあれが無いこれが無いとか言ってたら焦げてしまいますsweat01

 

あすっこチャーハン隊も念入りに復習中eye

IMG_0596.JPG

 

こちらは白魚のピカタ隊fish

白魚おいしいですよねhappy02そのまま刺身でもおいしそうな白魚、贅沢な量を使いましたnote

DSC_0217.JPG

 

もう一方のあすっこチャーハン隊は、さっそくあすっこを炒めてます。

 

あすっこに塩を加えるのは、色止めといって色鮮やかに仕上げるテクニックらしいですshine

あと、野菜を強火で一気に炒めるのもポイントflair

火力が強く、自分が思っている通りに火加減ができるのは、ガスならではのいいところですgood

 

写真のお二人も強火で一気に炒めてました。

IMG_0603.JPG

 

白魚のピカタ隊ですが・・・

さっそくトラブル発生ですimpact

 

衣の下ごしらえをするときに、卵黄のみを入れればいいところ、全卵入れちゃいましたcrying

でも、混ぜる前に気付いたのでセーフsmile

卵黄だけを救出し、難を逃れましたcoldsweats01

 

残った卵白はといいますと、メレンゲにしたり、白いオムライスに使ったりとアイデア次第で主役になっちゃうと、先生が教えてくれましたflair

IMG_0599.JPG

まぜまぜtyphoon

 

今回は「イクメン」ということで、お子さんも来てくれましたよrun

 

お父さんと一緒になって上手に炒めてます。これでもう立派なあすっこチャーハン隊の一員ですねgood

子供にとっては、お父さんと今回みたいに普段と違うことをしただけで、楽しい思い出として憶えているものですよね。

今回の料理教室も楽しい思い出として大きくなっても憶えておいてくれたら、嬉しいですconfidentnote

IMG_0612.JPG

まぜまぜその2typhoon

 

そろそろ、各部隊は仕上げに突入です。

調理室全体にいいにおいが充満してますup

IMG_0621.JPG

 

完成したら、盛りつけたらさっそく試食ですhappy02

IMG_0588.JPG

 

ピカタってこんな料理なんですね。簡単にいえば、和風オムレツですfullmoon

 

IMG_0628.JPG

みなさん、うまいうまいといいながらぺろりと完食ですdeliciousshine

 

私も食べさせてもらいましたが、どれもとてもおいしかったです。

個人的に気になっていたのは、未知との遭遇「あすっこ」recycle

恥ずかしながら、今回初めて知りました、あすっこ。

 

茎はブロッコリーより柔らかく甘みを感じました。(アスパラガスみたいでおいしいとの会話が聞こえました。うむ、たしかにflair

葉は小松菜やチンゲン菜より柔らかくクセがあまりなくて食べやすかったです。

私は気に入りましたし、島根生まれの野菜ということですので、チャーハンはもちろんのこと、ほかの料理でも使ってみたいなと思いますclub

 

最後はみなさんでお片づけ。普段から片付けの手伝いはされてる様子で、どなたも手際よく洗いものなどされてました。

IMG_0636.JPG

 

参加者のみなさんの感想は、「今日は私が作る予定になっているので、おいしいのを作ってあげたいです。」や「普段全く料理をしないから、料理教室をきっかけになにか作ったり、手伝ったりしたい。」等々、料理に対して前向きな発言ばかりでした。

ぜひ、背伸びをせずに自分に合ったレベルで愛情こもった料理を、家族に振舞ってみてくださいhappy02