三瓶山で過去と未来にタイムスリップ

2012年10月01日

 

早いもので、10月になってしまいました。季節の変わり目ですので、体調には気をつけたいものですね。

 

先日、三瓶山で過去と未来にタイムスリップをしてきましたtyphoon

 

まずは過去endの、「三瓶小豆原埋没林

DSC_0545.JPG

 

埋没というだけあって、地下に潜入ですrun

 

DSC_0534.JPG DSC_0533.JPG

 

階段を降りていくと広い空間が広がっていて、埋没林が悠然と立っていますxmas

見た目からは、約4000年前の縄文時代から地中で眠っていたとは思えない状態のよさshine

 

埋没林の上に鉄のリングが見えますが、下に移動しながら保存液が噴射されるそうですmist

 

別の展示室には、こんな埋没林が展示してありました。

上から撮った写真ですけど普通の切り株との違いがわかりますか?

DSC_0539.JPG

 

横からの写真です↓

DSC_0538.JPG

 

これでわかると思いますが、いくつもの木の幹がありますよね?

それらが合わさって、1つの幹になっているんですsign03

上からの写真をよくよく見てみると、年輪も数個確認できますeye

 

ところで、そもそもなぜ4000年もの長い間、埋没林たちは腐らずにいたのか・・・

 

簡単な説明をすると、地中に埋もれた木は地下水に浸されます。地下水は酸素をほとんど含まれないので、木を食べる小動物や菌類などが繁殖できません。そのため、劣化の進行がごく緩やかだったそうです。逆に、酸素の供給が届いてしまう部分は腐ってしまってます。

 

掘ってみないと埋没林は見つからないんですね、実際この埋没林は水田の整備工事時に発見されたようですflair

 

次は、未来のお話soon

場所を「島根県立三瓶自然館サヒメル」に移します。三瓶小豆原埋没林からは車で約10分のところにありますcar

 

DSC_0546.JPG

 

みなさんは宇宙に行きたいと思ったことはありませんか??

私はありますhappy02up

 

そんな願いを叶えてくれるかもしれない、企画展 「宇宙旅行は夢じゃない」がサヒメルで開催されていたんですhappy02good

 

これから案内する宇宙旅行は本当に申し込めるんですsmile

最初に・・・「スペースシップ2」で行く、日帰り宇宙旅行up

Virgin Galacticという宇宙旅行会社が行っているそうですflairVirgin GalacticのHPは英語ですが、toppageに載っている宇宙船の写真を見るだけでワクワクしてしますhappy02

 

ちなみに、料金は約1,600万円moneybagsign03

宇宙滞在は約5分間、地球の眺めと無重力状態を楽しめるそうですnote

 

DSC_0548.JPG

 

宇宙ホテル滞在7日間のプランは、約6億円moneybagsign03sign03近年催行可能になる見込みだそうです。

 

そして、月旅行-ISS国際宇宙ステーション経由20日間コースor直行10日間コース-の料金は、ともに約80億円moneybagsign03sign03sign03

日本人の生涯賃金が平均2億前後なので、40生涯分ですねcoldsweats01

 

DSC_0547.JPG

 

他にも実際使用した宇宙服が展示してあったり、クイズラリーもありましたhappy01

 

ここで、2問ほどクイズラリーで出たクイズを出したいと思いますflair

 

(1)宇宙に行った回数が一番多い日本人宇宙飛行士は誰?

one毛利さん

two若田さん

three山崎さん

 

(2)ISS(国際宇宙ステーション)の軌道は地上何km?

one   400km(三瓶から名古屋くらい)

two 4,000km(三瓶から赤道くらい)

three40,000km(地球1周くらい)

 

答えは後ほどbleah

 

クイズラリーの結果は、12問中11問正解でしたsmile

6問以上正解したので、A級宇宙飛行士の認定書をもらっちゃいましたhappy02shine

 

DSC_0585.JPG

 

最後に、少し現実的なプランnight

「無重力チャレンジャーZERO」

飛行機で宇宙に出ずに無重力状態を作り出し、約20秒間の無重力状態が7から10回体験できるそうです。

料金は、65万円(税込)

興味のある方、ぜひご検討をairplane

 

クイズの答え

(1)two  (2)one  でしたcrown

意外とわからないものですよねsun