液化石油ガス設備士第2・第3講習について

2019年04月01日

1.申込期間

4月1日(月)から6月20日(木)まで

 

2.講習並びに筆記・技能試験の日時と会場

区分

実施日

時間(12:00-13:00昼休み)

会場

講習 7月9日(火) 法令 9:00-12:00 島根県商工会館1階101号室

松江市母衣町55-4

配管理論・

実習

13:00-17:00
7月10日(水) 9:00-17:00
7月11日(木)

検定試験

筆記 7月26日(金) 配管理論 9:00-10:30 島根県商工会館1階101号室

松江市母衣町55-4

法令 11:00-11:50
技能 9月20日(金) (注) 島根中央地域職業訓練センター実習室

大田市大田町大田イ309-2

※1.講習の実習は、座学ですので特に用意していただくものはありません。

※2.(注)の技能試験についての詳細は、筆記試験の合否の通知に併せて、改めてお知らせします。

 

3.受講料

12,300円(非課税)

※技能試験は別途14,300円の受講料が必要となります。

 

4.テキスト代(最新版をご使用ください。)

分類

図書名

定価(税込)

テキスト 液化石油ガス法規集(第34次改訂版)H31/01発刊

3,600円

液化石油ガス設備施工マニュアル(第4次改訂版)H27/02発刊

3,390円

問題集※ 液化石油ガス設備士試験問題と解説(平成31年度版)

2,230円

参考図書 高圧ガス・液化石油ガス法令用語解説(第4次改訂版)H29/12 3,000円
よくわかる基礎計算問題の解き方 設備士・販売・特定・移動用(第2次改訂版)H29/02 2,060円

※問題集は参考図書です。

 

5.講習の種類

第2講習 申込時にLPガス設備工事の経験1年以上の方が対象

経験証明が必要となります。詳細は申込書の記入欄をご覧いただき、申込書にご記入ください。

注)経験証明は、経験は有していることを十分に確認した上で行ってください。虚偽の経験証明を行った場合、法令違反となりますのでご注意ください。

第3講習 建築配管技能士等の関連資格保有者等が対象

(資格証明が必要となります。詳細は以下の受講資格者をご覧いただき、申込書にご記入ください。)

 

6.第3講習の受講資格者

1)建設業法第27条第1項の規定に基づき行われる技術検定であって、その種目が管工事施工管理であるものに合格した者。

2)職業能力開発促進法第27条第1項の準則訓練たる養成訓練であって、その訓練科が設備施工系配管科若しくは配管科、または高度職業訓練であって、その訓練科が居住システム系建築設備科であるものを修了した者。

3)職業能力開発促進法第28条第1項の規定に基づく職業訓練指導員免許であって、その職種が配管科であるものを受けている者。

4)職業能力開発促進法第62条第1項の規定に基づく技能検定であって、その職種が配管科であるものに合格した者。(当該技能検定の実技試験の科目として建築配管作業を選択した者に限る。)

※以上1)から4)のうち該当することを証する写を添付すること。

 

7.募集定員

(1)第2講習:40名

(2)第3講習:10名

 

8.受講票の発送日

6月27日(木)

 

9.申込方法

以下「講習の申込方法と注意事項」参照

以下「申込書」使用

 

 

 

申込noダウンロード

 

申込noダウンロード