1月15日(水)出雲市役所において調印式を行いました

2014年01月16日

DSCN2422.JPGのサムネール画像

1月15日(水)出雲市役所において調印式を行いました

 

調印式には、出雲市から長岡出雲市長様をはじめ、森山防災安全管理監、西村危機対策官が出席、LPガス協会出雲支部からは足立支部長、川島副支部長、二瀬副支部長、小畑事務局長が出席して行われました。(写真:向かって右が長岡市長、左が足立支部長)

 

 

この協定は、出雲市内において地震、暴風、洪水等の自然現象による災害及びその他の重大な事故等が発生した場合における緊急用LPガスの調達に関するもので、具体的には、上記の自然災害等が発生した際に、出雲市からの要請に基づき、島根県LPガス協会出雲支部がLPガスやLPガス器具を提供するというものです。

 

LPガス協会出雲支部は、昨年、支部管内30事業所一同が地域貢献の一つとして「炊き出しセット」と「低圧LPガス発電機」を出雲市に対し寄贈していますが、今回の協定の締結はこの寄贈に続く地域貢献事業の第2弾となります。

 

出雲支部管内のLPガス販売所一覧はこちら