平成23年度 民生用燃料電池導入支援補助金の募集が始まりました。

2011年04月13日

 燃料電池普及促進協会(FCA)を窓口とする、燃料電池システム(エネファーム)の設置に係る購入費等の一部を補助する事業が開始されました。

詳細については、同協会のホームページにてご確認ください。

 

 http://www.fca-enefarm.org/subsidy/subsidy.html 

   ※ 一般社団法人 燃料電池普及促進協会の補助金に関するサイトです。 

 

 

■募集期間

 平成23年4月8日(金)から24年1月31日(火)17時まで(FCA必着)

 

■設置工事完了ならびに補助事業完了期限

  平成24年3月12日(月) 

 

■補助金交付申請書提出締切日

  平成24年3月12日(月)17時まで(FCA必着) 

 

■補助金額

 申請者に対して交付する補助金の額は、補助対象システムにおける機器購入費用と「従来型給湯器」の機器費用(23万円)との差額の1/2および設置工事費の1/2の合計とし、1台当たり105万円(補助金額に消費税を含む)が上限。 

 

 【補助金額のイメージ】

 img_page02_01.gif

 

■その他

 平成23年度補助金受給者については、国が進める「国内クレジット制度」等に参加することが条件となります。 

 ※1.ただし、個人事業主やリース等で申し込む個人は除かれます。

 ※2.「国内クレジット制度」については、添付のファイルをご参照ください。 につてにつ