平成23年度青年部会第3回定例会を開催しました

2012年02月06日

 

 平成23年度青年部会第3回定例会を、2月3日(金)に開催し、講演会とグループ討論会の2本立てで行い、22名の部会員が参加しました。

 

 前半の講演会には、出雲市新エネルギー推進室 室長 東城光紀氏にお出かけをいただき、「LPガス業界の未来(あす)に向けて 一般消費者の視点から 」という題目で講演をしていただきました。

 

 東城氏のプロフィールをご紹介いたしますと、1999年に通商産業省(現経済産業省)に入省され、資源エネルギー庁、通商政策局など経たのちに、太陽光や風力、バイオマスなどを活用した再生可能エネルギーに取り組むために、出雲市が新設した新エネルギー推進室の室長として2011年6月に着任されました。

 

 内容は、国や一般消費者の客観的な視点から、LPガスへのイメージや考えを述べられた後、LPガス業界への貴重な提言をいただきました。

 

IMG_0642.JPG

 

IMG_0647.JPG

 

 後半のグループ討論会は4班に分かれて、講演会を受けて感じた事、感想等を1時間程度討論した後に、発表をしました。

 

 グループ討論会は、今回初めて行う企画で、討論会を通じて他人の考えを知り、かつ自分の考えの知ってもらえ、講演会への理解を深めることができ、部会員の親睦を深めることを目的として行いました。

 

 各班とも活発的な発言がなされていた様子で、とても有意義な討論会となりました。

 

IMG_0665.JPG

 

IMG_0710.JPG