こども・おとしより見守隊

当協会では、平成18年からに社会貢献を目的とした「こども・おとしより見守隊」を発足し、下記のステッカーを会員事業所の車両に貼って防犯啓発活動を実施しています。
昨今、全国的に児童などの子供が犠牲になる痛ましい事件が後を絶たず、島根県内においても声かけ事案など子供への被害が出ています。
また一方では、独居老人や高齢者世帯が増加し、その安否が気遣われることもあります。
そのような中、当協会会員事業所は県内に約200店舗を構えており、保有車両も約1000台にのぼり、販売業務を始め、配送、設備工事、点検、集金などのために日夜、県内津々浦々を走り回っています。
わたしたちは、業務中に子供達の登下校などを見守り、また、お年寄りの世帯にお声かけをしていくことが、犯罪の抑止や事故の防止に繋がるものと考えています。
将来を担う子供達やお世話になったお年寄りを、地域皆様とともに守り安心して暮らせる優しいまちづくりを目指して活動を行って参ります。

mimamori