災害対策用備蓄品の斡旋について(ご案内)

現在、新型コロナウイルス感染が拡大している中、豪雨、水害、土砂崩れ等の予期せぬ災害が各地で頻繁に発生しております。

この度、全国LPガス協会(東京都)が防災に関する業務の一環として、災害対策用備蓄品の斡旋を行います。本斡旋品は、会員各位の事業所や従業員のご家庭向けとして、また、会員各位の顧客向けにパッケージしたものです。

斡旋商品は、会員各位が顧客への販売が可能となるよう消火器、子供用ヘルメット、防災リュック等を市販品よりも安価に用意し、様々なシーンで有効な活用ができます。保存食や保存水は7年間保存が可能であり、長期間安心してご利用いただけます。

つきましては、当協会でこの斡旋商品の注文を受け付けることといたしましたので、購入を希望される場合は、注文書により協会事務局にメール又はFAXでお申し込みください。

斡旋商品の詳細については以下のPDFをご参照ください。 なお、本斡旋は令和4年3月31日までの期間限定で行います。それ以降にも本斡旋を行う場合は改めてご案内いたします。