LPガス容器流出防止措置に係る「明示シール」斡旋のご案内

さて、既報のとおり液石法施行規則及び例示基準の一部改正により、新たに洪水浸水想定区域(想定最大規模)等で1m以上の浸水が想定されている地域の消費先に設置する充てん容器等には二重掛けなどの容器流出防止措置を講じる必要があります。

(注:令和3年12月1日改正施行、既設の設備は令和6年6月1日まで経過措置期間あり。)

この度当協会では、上記規則等の改正を受け、対象施設の識別用「明示シール」を作成し会員の皆様に有償にて斡旋することといたしましたのでご案内いたします。

このシールの購入を希望される場合は以下の注文書に必要事項をご記入の上、2月28日(月)までに協会事務局まで電子メール又はFAXにてお申込みください。

(電子メール:info@shimalpg.jp、FAX:0852-27-8050)

1.シールの仕様:IC・PP加工・トムソン加工、1シート100枚
(シール1枚の大きさは15mm×15mmです。)

2.販売価格:200円/1シート(100枚) (税込み・送料別)

3.その他
(1)シールは令和4年3月中にお届けする予定です。
(2)ご不明な点等ございましたら、協会事務局までお問い合わせください。

シール見本
メーター貼付例