福島県郡山市での爆発事故の発生を受けた注意喚起について

 本年7月30日(木)に福島県郡山市の飲食店で発生した爆発事故に関しまして、全国LPガス協会を通じて経済産業省ガス安全室から注意喚起の要請がありました。

 正確な事故原因等については現在のところ不明ですが、会員各位におかれましては以下の要請内容をご確認いただき、保安の確保のより一層の徹底をお願いいたします。

経済産業省からの要請内容

1.一般消費者等へのガスの安全な使用に関する周知徹底について

(1)業務上ガスを使用する一般消費者等が休業等でガスを長期間使用しない場合や事業を再開する場合 、また、リフォーム等工事を行う際には 、LPガス販売事業者等に連絡をすること 。

(2)ガスくさいなど異常があれば緊急連絡先へ連絡をすること。

(3)ガス警報器等の安全機器の設置を促進すること 。

など、日頃の安全に対する周知事項について、しっかり一般消費者等への周知をはかっていただきますようお願いします。一般消費者等において、新型コロナウイルスの感染拡大による休業後の営業再開 の際には、甚大な被害を及ぼす可能性があることからガス機器及び安全設備について異常が無いことを確認するなど各種安全面にも十分にご配慮いただく必要がありますのでその点も含め関係事業者への周知を行っていただくようお願いします。

2.LP販売事業者等 による日頃の調査、点検等業務について

日頃の調査、点検等業務についてあらためて抜けのないよう実施していただきますようお願いします。